院長紹介

なかた内科クリニック|HOME > 院長紹介

ごあいさつ

中田敦之院長写真

このたび、甲子園町で「なかた内科クリニック」を開院 させていただくこ​とになりました院長の中田敦之です。
親切な説明と丁寧な治療を心掛け、地域の皆様に愛されるクリニックを目指します。
どうぞよろしくお願いいたします。

昭和36年生まれ
昭和63年 大阪大学医学部卒業
平成  9年 大阪大学医学部博士号取得
大阪大学医学部循環器内科同窓会所属
大阪大学医学部旧第二内科同窓会所属

平成9年 大阪大学医学部博士号取得
日本内科学会認定 総合内科専門医
日本循環器学会認定 循環器専門医
日本脈管学会認定 脈管専門医
日本心血管インターベーション治療学会認定医
院 長 中田 敦之

経 歴

  • 1988年大阪大学医学部 卒業
  • 1988年大阪大学医学部付属病院第二内科にて臨床研修開始(内科領域全般)
  • 1989年大阪大学医学部付属病院第二内科にて臨床研修終了
  • 1989年住友病院内科にて臨床研修開始(消化器・糖尿病・呼吸器・血液など内科領域全般)
  • 1991年住友病院内科にて臨床研修終了
  • 1991年大阪大学医学部付属病院第二内科(病棟担当)
  • 1991年大阪府立成人病センター循環動態診療科にて臨床研修開始
         (循環器内科・心臓外科を含んだ循環器全般を担当。特に狭心症・心筋梗塞の治療が主体。)
  • 1993年大阪府立成人病センター循環動態診療科にて臨床研修終了
  • 1993年大阪大学医学部第二内科にて研究開始(動脈硬化の成因について)
  • 1997年大阪大学医学部第二内科にて研究終了
  • 1997年兵庫県立西宮病院内科勤務
         (内科医長)
         (循環器・呼吸器疾患を主体に、内科全般を担当。不整脈やペースメーカー治療にも力を入れる。)
  • 2000年市立伊丹病院内科勤務 (内科・循環器科医長)(循環器・呼吸器疾患を主体に、内科全般を担当)
  • 2002年市立豊中病院内科・循環器科勤務
         (内科医長・循環器科副部長)(循環器疾患・救急疾患を主体に、内科全般を担当。)
  • 2010年箕面市立病院内科勤務(内科部長)(循環器疾患・高齢者医療を主体に、内科全般を担当。)
  • 2012年9月 箕面市立病院内科退職
  • 2012年12月 なかた内科クリニック開院

所属学会

日本内科学会・日本循環器病学会・日本心臓病学会・日本心血管インターベンション治療学会・日本脈管学会
日本超音波学会・日本心エコー図学会・日本動脈硬化学会・日本不整脈学会・アメリカ心臓病学会(AHA)